予測分析のためのデータ レイクのデータ分析サービス

データの分析と意思決定のための洞察の作成

データ分析サービス

データ分析とは、データを分析し、意思決定のための洞察を作成するプロセスを指します。

日常的に遭遇する膨大な量のユーザーとトランザクションデータのために、現代のビジネスにとって不可欠となっています。 適切なツールがなければ、このデータの保存と処理は不可能になります。

ビッグデータ分析が重要になる場所です。 クラウド コンピューティング テクノロジ (CCT) は、多くのお客様が最近データ分析サービスを受け入れることを可能にしており、その結果は顕著でした。

CCT は、多くの
データ分析サービス
と連携して、お客様に最適なソリューションを提供します。 ただし、AWS はクラウドサービスとデータ分析サービスのリーディングプロバイダーです。 標準コンサルティングパートナーとして、CCT は AWS データ レイクを強く推奨しています。 テンソルフローのようなデータ分析サービスは、ビッグデータプロジェクトの85%をAWSに依存しています。

分析、データの移動、データ レイク、予測分析など、AWS データ分析サービスのさまざまな側面を考慮することが重要です。

AWS データ分析サービスの利点

AWS のお客様に提供される最も重要な利点を次に示します。

AWS データ レイクの構築の容易さ


AWS データレイク
フォーメーションは、データレイクを設定するプロセスを自動化します。 データの読み込み、変換、セキュリティ保護、アクセス権を持つユーザーの制御など、時間のかかる作業は大幅に簡素化されます。

Amazon Redshift は、すべての種類のデータをクエリする機能を提供する他の多くのツールを置き換えます。 さらに、AWS SageMaker などのツールを使用すると、顧客は簡単に予測分析プラットフォームを設定できます。

データ分析サービスの包括的なポートフォリオ

AWS は、分析、データ移動、データ レイク、予測分析など、データ サイエンスのあらゆる側面に最も包括的な製品ポートフォリオを提供します。 各プロセスに多くのオプションが存在するため、お客様はニーズに最適なものを選択できます。

Apache Parquet のようなオープンファイル形式では、データを一元的に保存できますが、すべての AWS サービスで使用できます。

拡張性とコスト効率

AWS は、実質的に無制限のコンピューティングおよびストレージリソースを提供するため、データウェアハウスのスケーリングを便利に行えます。 データ分析プラットフォームを大量のデータで設定すると、ビジネスを中断してかなりのコストを発生させることなく、移行することはできません。 そのため、AWS のようなサービスプロバイダーを選択することが重要です。

蓄積するデータ負荷が急激に増加する企業では、コスト効率の高い価格設定でサービスを取得することが不可欠です。 AWS では、変動価格と従量課金制のオプションを提供しており、消費されるリソースの量に対してのみ支払いを行います。

ビッグデータの安全なストレージと処理

AWS は最も安全なクラウドプロバイダーの 1 つであり、お客様に多くのセキュリティ上の利点とコンプライアンス認定を提供します。 データは、データのセキュリティを確保するために、暗号化された形式で保存および送信されます。

さらに、AWS は、不注意に保存されている機密データを識別する Amazon Macie や、データ侵害につながる可能性のある設定エラーを特定する Amazon Inspector などの他の多くのツールを提供しています。

AWS アナリティクス

AWS は、ビッグデータの処理、データウェアハウス、リアルタイム分析、インタラクティブ分析、オペレーション分析、ダッシュボードと視覚化など、データ分析のさまざまな側面に重要なサービスで構成されています。

Amazon Redshift は、ビジネスの多くの分野からのデータの集中管理されたコレクションであるデータウェアハウスを照会するための最も推奨されるツールの 1 つです。 複雑な SQL クエリを使用して、データ ウェアハウス全体で、データ ウェアハウス全体のデータから構造化データと半構造化データをフェッチし、意思決定を容易にします。 Amazon EMR や Amazon Athena などの他のビッグデータ分析ツール全体でこれらの結果を使用するために、Amazon Redshift を介して AWS データレイクにこれらの結果を保存できます。

AWS Redshift は、スタートアップ企業からフォーチュン 500 企業に至るまで、組織のデータ分析の取り組みを推進しています。 イェルプ、マクドナルド、フォックスネットワークス、Lyftは、最大の顧客のほんの一部です。

Amazon EMR と Kinesis は、データ処理と分析のためにこのカテゴリで提供されるその他のツールの一部です。

データ移動

大容量のデータをインポートすることは、データ レイクの最も困難な側面の 1 つです。 AWS は、ストリーミングデータのキャプチャ、変換、および Amazon S3 や Amazon Redshift などの製品への読み込みを容易にする多くのサービスを提供しています。

アマゾンキネシスデータファイアホース、アマゾンキネシスデータストリーム、アマゾンキネシスデータアナリティクスは、さまざまな外部ソースからのデータをストリーミングするための主要なオプションの一部です。 Amazon Kinesis ビデオストリームは、ビデオコンテンツをインポートするための専用ツールで、ヘルスケア、採用、小売などの多くの業界で役立ちます。

AWS データレイク

AWS では、データ レイク用のツールの主なカテゴリが 3 つ用意されています。 1 つ目はデータカタログ化で、AWS Lake Formation はデータ レイクを構築するプロセスを自動化する上で重要な役割を果たしています。

オブジェクト ストレージは、ビッグ データ分析に関連する想像を絶するほど大きなデータセットを考えると、もう 1 つの重要なカテゴリです。 Amazon S3 は、AWS データ レイクの主要なストレージ オプションです。

最後に、Amazon S3 Glacier や AWS Backup などのデータバックアップおよびアーカイブツールは、緊急事態やその他の災害時にデータを保護する処理を行います。

予測分析

データ ウェアハウスの主な期待は、意思決定を促進するインサイトを提供できることです。 予測分析は、この主要な部分を形成します。 Amazon SageMaker は、
予測分析
用の機械学習モデルを構築およびトレーニングするための堅牢で包括的なツールです。 ディープラーニングシステムは、まずディープラーニングアルゴリズムをトレーニングして、ラベル付きテストデータのセットを処理します。 SageMakerのグラウンドトゥルースは、包括的なトレーニングデータセットを構築し、管理するために必要なすべてのツールを提供しています。

Amazon SageMaker オートパイロットは、プラットフォームのもう一つの有用な部分であり、機械学習アルゴリズムのトレーニングプロセスに伴う日常的なタスクのほとんどを自動化する際に顧客を支援します。 SageMaker Studio は、AWS ディープラーニングプラットフォームの公式統合開発環境 (IDE) です。

さらに、弾力性のあるコンピュータインスタンスを管理する SageMaker ノートブック、マーケットプレイス、拡張 AI、デバッガなどの他のツールは、AWS Data Lake の設定プロセスをスムーズ化するためのさらなる機能を提供します。

非義務の概念と提案については、クラウド コンピューティング テクノロジに問い合わせてください。 我々は、AWS Data Lakes やその他多くのビッグデータ分析プラットフォームの構築と最適化を専門としています。

Transforming for Innovation and Sustainability securing future COMPETITIVE ADVANTAGE

データ分析サービス

既存および新規クライアントの 360 度ビュー

データ分析とは

データ分析とは、データセットを検査して大量のデータセットから結論を導き出す、包括的な一連の手法と手法を指します。 このように、生データと表示パターンを使用して、貴重なビジネスインサイトを示します。

データは21世紀以前は限られていました。 当時は、手作業による活動を利用して、顧客の情報から洞察を抽出していました。 しかし、世界がインターネットに移行するにつれて、グローバルなデータストレージは爆発的な成長を遂げました。 これにより、企業はデータ分析サービスに頼る必要が出てきました。 人工知能 (AI)、機械学習、統計、アルゴリズム、自動化を組み合わせて、ユーザーフレンドリーなダッシュボードに主要なビジネス指標を表示するための特殊なシステムを構築しました。

たとえば、複数のマシンのランタイム、ダウンタイム、およびワーク キューを記録し、分析を実行してワークロードを調整します。 これにより、機械は最適化され、ピーク容量に近い動作を保証します。

データドリブン企業は、顧客獲得で成功する可能性が23倍高くなります。

データ分析サービスのメリット

顧客ニーズの予測

現代の顧客は、企業が理解することを期待しています。 データ分析は、顧客が必要としているものを理解するのに役立ちます。 ユーザー エクスペリエンスを最適化し、長期的な関係を促進するために、新しく生成されたインサイトを使用します。

関連製品の提供

効果的なデータ分析により、新しいテクノロジーが出現し、業界の需要が変動する中で、組織は競争力を維持できます。 カスタマイズされた製品やサービスを作成する絶好の機会です。 アナリティクスは、顧客のリアルタイムの場所、年齢、収入などの要因をレビューし、高品質のパーソナライゼーションを提供します。 マーケティング部門は、これらのインサイトに頼って、カスタマイズされた広告を表示できます。

リスクと詐欺の軽減

セキュリティおよび不正分析により、財務、物理的、および知的資産を、外部および内部の脅威による悪用から保護できます。 強力なデータ分析機能により、組織のセキュリティが強化され、不正防止が強化されます。 透過的なレポート作成とデータ管理により、詐欺リスク管理プロセスが改善されます。 たとえば、金融機関は、顧客を個人情報の盗難から救う、異常なパターンを探すことができます。

より良い意思決定を行う

これがデータ分析の最大の利点です。 Cスイートは迅速かつタイムリーな意思決定を行うことができます。 その結果、組織全体がデータ主導のインサイトから利益を得られます。

ビジネスプロフェッショナルの90%は、データ分析が自社のデジタルトランスフォーメーションにおいて極めて重要な役割を果たしていると考えています。

予定のスケジュール

予定のスケジュール

義務のないクラウドコンサルティングサービスの予定日時を選択し、AWS への旅を開始します。

クラウドコンピューティング技術アプローチ

クラウドコンピューティングは世界を襲った。 自社のノウハウとツールを使用してアプリケーションを構築できると考える多くの組織が、クラウドコンピューティングのメリットを実現し始めました。 この実現により、クラウド技術の採用が急激に増加しました。

クラウド コンピューティング テクノロジでは、クラウド移行を通じてお客様を導くという誇りを持っています。 Amazon AWS のようなエンタープライズレベルのクラウドパートナーを通じて、安全でスケーラブルで完全にオンデマンドのクラウドサービスを提供しています。

すべての革新的なサービス製品に関する詳細情報を知りたい場合や、自分のニーズについてもう少し詳しく話し合いたい場合は、遅らせないでください- クラウドコンピューティングテクノロジーズまでご連絡ください

CCT のデータ分析サービスは、どのように組織にビジネス価値を追加できますか?

組織がデータ分析サービスを使用することを躊躇している主な理由の 1 つは、従来のソフトウェア開発と比較して、複雑すぎるというものです。 データ分析は非常に複雑ですが、業務に大きなビジネス価値を付加します。 ここでは、さまざまな分析方法を使用する方法の概要を示します。

データ集約

データを分析する前に、データを収集して一元化し、データ・クリーニング操作を実行して重複を防止します。 このようにして、不完全で役に立たないデータをデータセットから削除し、洞察を強化する道を開きました。 次のデータを集計します。

  • トランザクション レコード –組織またはサード パーティベンダーが提供する大規模なデータセット。 業界によっては、出荷記録、販売記録、銀行レコードを含めることができます。
  • ボランティアデータ –エンドユーザーが直接共有するデータ

データマイニング

AWS と Microsoft が提供する分析ツールは、組織の IT インフラストラクチャとビジネス ニーズに基づいてカスタマイズおよび実行します。 目的は、以前に隠された、または見落とされた傾向やパターンを見つけることです。 当社のエキスパートは、大量のデータからモデルを開発しています。 組織の明確な画像を示すために、統計的手法を採用しています。 データ マイニングには次の情報が必要です。

  • 分類 –さまざまな属性に基づいて顧客セグメントを作成するために、既知のデータを配置およびグループ化します。
  • クラスタリング –データ分類に必要な要因がない場合は、パターンを特定するために回帰を採用します。
  • 回帰 –履歴パターンを通じて連続する数値を予測します。 たとえば、不動産ブローカーとして働いている場合、過去10年間のデータを使用して、価格が上がるか下がるかを予測できます。

予測

履歴データの動作を分析し、将来のイベントの予測を作成します。 この予測では、特定の季節または期間のデータが表示されます。 たとえば、次の点を確認できます。

  • 特定の製品またはサービスのオンライン検索のスパイク。
  • 休日商品の小売売上高の増加。

データの視覚化

データから表示するビジネスの洞察を引き出すことで、非常にインタラクティブなグラフィックスを提供します。

  • モデリング出力
  • 統計予測
  • 探索的データ分析

組織のクラウド特典

クラウド コンピューティングのメリットは、数多く、重要です。 主に、クラウド コンピューティングを使用すると、ハードウェアとソフトウェアの依存関係を持たない、仮想オフィスのサーバーとアプリケーション プラットフォームをすばやくセットアップできます。 さらに、クラウドベースの集中型サーバーおよびアプリケーション プラットフォームを使用すると、自宅 (WFH) ユーザーは、あらゆる場所やタイム ゾーンからビジネス IT リソースに安全にアクセスできます。

一般に、組織は、クラウドへの移行後、ハードウェア、ライセンス、メンテナンスの大幅なコスト削減を報告します。 これは、消費ベースの価格モデルが制約されたIT予算に対してより近いように、システムをより効率的に使用するためです。 予想外の巨大なIT資本支出に対処するのではなく、クラウド支出は部門への支出を予測して測定する方が簡単です。

クラウド コンピューティングは、必要に応じて運用要件を満たすようにスケールアップおよびスケールダウンできるため、サージ容量のニーズに簡単に対応できます。 データとシステムは、セキュリティ規制に準拠したクラウド プラットフォームで保護されているので、ビジネス継続性機能は既に対応しています。

クラウド内の複数の通信手段を通じて、より高い規模でコラボレーションを行います。 仮想クラウドデスクトップ、セキュアなファイルアクセス、クラウドベースのメール、アプリケーションにより、コラボレーションの機能が大幅に向上します。

CCTでは、当社が提供するアジャイル、フォールトトレラント、戦略的クラウドソリューションに移行することで、すべての組織がレガシーITのすべての依存関係と制限要因を取り下げることを推奨します。

クラウド コンピューティング テクノロジについてクライアントが言うこと

5/5

「CCTは、AWS プラットフォーム設定との繰り返し性、バージョニング、および一貫性を求めるニーズに提供されました。

Mrs Johnson
ジョンソン夫人
5/5

「急速な成長とイノベーションを通じて、CCTのチームはクラウドプラットフォームの機能を拡張しました。

Mr Edwards Testimonial
エドワーズ氏
5/5

「CCTの専門知識とアプローチをサポートすることで、グローバルなデジタルサービスを提供しています。

Mr Nowlan
ノウラン氏
5/5

「CCTマイクロサービスの開発により、我々は、優れた効率で満たされた要求を得ることに対する一般の応答でより機敏になります。

Federal Agency
中小企業の経営者
5/5

「CCTは、AWSとKubernetesによるイノベーションとソフトウェアの提供を本当に合理化しました。

Mr Sorenson
ソレンソン氏
5/5

「クラウド・コンピューティング・テクノロジーズが主導するデジタル変革の後、当社の利益は4倍に急増しました」

Small Business Owner
連邦機関

経験とアジャイルの専門知識

信頼できる

20
ビジネスの年
180 +
授与される契約

よく寄せられる質問

マイクロサービスとは、従来の緊密に結合されたアプリケーション コンポーネントを、HTTPS REST および HTTPS API インターフェイスを介して通信する小規模な特殊なサービスに分割することです。

マイクロサービスは小規模な特殊サービスであるため、現時点では未知の将来の機能に対応するために迅速かつ効率的に再配置できます。

マイクロサービスは独立したモジュラーであり、通信パターンの柔軟性を大幅に高め、多くの場合、連鎖障害を防ぎます。

DevOps は、開発と運用をソフトウェア開発とインフラストラクチャ管理の単一の機能に組み合わせたものです。 DevOps の主な優先事項は、配信速度の障壁を低減することです。

DevSecOps は、セキュリティに焦点を当てたツール セットを使用して開発プロセスのすべてのユーザーに力を与え、各開発段階の迅速なセキュリティ決定に対応します。 DevSecOps の主な優先事項は、DevOps セキュリティの説明責任とガバナンスによるリスク低減です。

DevSecOps のセキュリティ自動化により、静的アプリケーション セキュリティ テスト (SAST)、動的アプリケーション セキュリティ テスト (DAST)、およびコード依存関係のチェックを使用してリスクを軽減しながら、コード リリースの速度が向上します。

高いビジネス価値は、市場機会と課題への迅速かつ効率的な対応、イノベーションの最適化、および技術的な負債の削減によって、あらゆる点で優れた競争優位性をもたらします。

CCTは、あなたの要件を議論し、あなたのレビューと検討のための提案を提示することを嬉しく思います。 1-800-804-9726 x105で今日お電話ください。

CCTのデータ分析サービスの種類

記述分析

企業の90%は説明的な分析に依存しています。 組織が過去に成功し、失敗した理由に答えます。

予測分析

予測分析は、機械学習アルゴリズムと統計的手法を通じて、将来の結果の可能性を予測します。 アルゴリズムはデータを取り、不足しているデータを埋めるために可能な限り最良の推測を使用します。 次に、ERP、HR、POS、および CRM システムのデータとマージして、データパターンを検索し、異なる変数間の関係を検索します。

規範的な分析

規範的な分析は未来を操作します。 それを活用して、可能な結果を確認し、重要なビジネス指標を最大化するアクションを実行します。 データシミュレーションでは、「今すぐ何をするべきか」と答えられます。

インサイト主導の企業は、毎年30%以上の成長を続けています。

データCCTのデータ分析サービスにより、運用効率を向上し、コストを削減

CCTは過去20年間、政府機関や組織をデジタル変革してきました。 当社に連絡し、当社のデータ分析サービスを利用してください。 お客様のビジネスプロセスを分析し、データ分析によって現在の業務の合理化、収益の増加、コストの削減を行う方法を紹介します。 私たちのサービスが機能するのに時間はかからない。 それで、あなたは何を待っていますか?

私たちはあなたを助けることができます:

  • 顧客データ分析
  • 財務データ分析
  • 人事データ分析
  • マーケティングデータ分析
  • 運用データ分析
  • パフォーマンスデータ分析
  • 販売データ分析